無血刺絡療法の講演会や参考書籍などの情報を掲載したサイトです

FrontPage

文字サイズ:

無血刺絡療法普及会のサイトに訪問いただき、誠にありがとうございます。
このサイトでは、無血刺絡療法についての情報を掲載しています。

次の講習会予定

2015年度につきましては、現在未定です。

新着情報

長田先生からのお知らせ(2016年2月17日)

無血刺絡普及会の皆様いかがお過ごしでしょうか。
第14回普及会講習会が昨年3月に行われてから1年が経とうとしています。
講習会で学んだ成果は発揮されているでしょうか。お伺いいたします。

さて本日はお知らせが2点あります。

まず始めに雑誌「医道の日本」に私の「チクチク療法の臨床」という連載が2月1日発行号(2月号)から始まっています。
最初は入門編ということで、チクチク療法の概略を分かりやすく解説しています。3月号は梨状筋症候群の症例記事を載せています。
続いて、4月号から8月号までは連載が決まっておりますので、お読みなればきっとお役に立つと思います。これらは私の最新のオリジナルの記事です。

次のお知らせは、セミナー開催のお知らせです。今週2月21日に東京大田区の産業プラザで入門編が開催されるのを皮切りに、3月13日花巻市、20日長野市でも開催されます。主催は(株)カナケンです。カナケンセミナーで検索して頂けばご覧になれます。花巻、長野はまだ余裕があると聞いております。

先に新潟、仙台の講習会参加者の声をお知らせいたしましたが、今回開催のセミナーでも新潟・仙台同様、きっとお役に立つ講習会になると思っています。
近辺でお知り合いの方がおられたらお知らせ願えたら幸いです。

以上、お知らせでした。

平成28年2月17日

ナガタクリニック 長田 裕

長田先生のチクチク療法の著書です

画像の説明

長田裕先生の新著『自分でできるチクチク療法』(1,300円+税)が、2015年3月3日に三和書籍より発売されました。




チクチク療法の臨床

長田裕先生の新著『チクチク療法の臨床』(3,000円+税)が、2015年5月8日に三和書籍より発売されました。




その他の情報

無血刺絡療法のテキストが好評発売中!

無血刺絡の臨床 第2版

―痛圧刺激法による新しい臨床治療― 
長田 裕 著/三和書籍/2011年8月発行/B5判/307ページ/9,450円(税込)

無血刺絡の臨床

本書は、「白血球の自律神経支配の法則」を生み出した福田・安保理論から生まれた新しい治療法、『無血刺絡』をさまざまな症例を挙げ、紹介している画期的な医療本です。
無血刺絡は、薬を使わないのはもちろん、鍼や針をも使わない新発想の治療学です。
鍼治療の本治法を元に創案された無血刺絡に、東洋医学の経絡経穴と西洋医学のデルマトームとを結びつけ融合させた新しい髄節刺激理論による新治療体系。
患者さんを治したいと願っている医療者ならまずは実践してみてください。

画像の説明

a:26336 t:15 y:10

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional